検索

脱炭素関連/カスタム触媒

  • 地球温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」では、温室効果ガスの排出量を今世紀後半に実質ゼロにすることを掲げております。
  • 日本政府は、2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにするカーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指すことを宣言(2050年カーボンニュートラル宣言)しており、その実現に向けた具体的な取り組みの検討が加速しております。
  • 弊社では二酸化炭素を排出しない次世代のエネルギーとして期待される水素、アンモニア、合成メタンの活用や、二酸化炭素を回収し活用する「カーボンリサイクル」の分野においても触媒開発を進めております。
  • また、お客様と共同で触媒を開発・カスタマイズし製造まで実施するカスタム触媒ビジネスを通して、脱炭素社会の実現に貢献します。

弊社では温暖化対策として下記のような触媒及びサービス体制をご提供致します。

画像
  • 温暖化対策触媒(リークNH3分解触媒、メタン分解触媒、N2O分解触媒、CO2吸脱着剤)
  • 水素製造触媒(脱硫触媒、水蒸気改質触媒、自己熱式改質触媒、COシフト触媒、CO選択酸化触媒)
  • メタン合成・改質、アンモニア合成・改質
  • カスタム触媒(お客様指定原材料、合成・複合化、押出成形、転動造粒、コーティング、金属担持技術)

担当部門に直接お問合せ

担当部門 ビジネスイノベーション推進室
お問合せページ
TEL 03-5436-8479
FAX 03-5436-8680