検索

メタン分解触媒

メタン分解触媒

  • 再生可能エネルギーから製造した水素と二酸化炭素からメタンを合成するメタネーションは様々な分野からの二酸化炭素を再利用しているため、二酸化炭素排出量は実質ゼロとなります。
  • しかしながら、合成メタンが100%利用されずにリークが起こる場合にはCO2の21倍と高い温暖化係数のメタンが排出されることになります。
  • 弊社ではリークメタンを分解する触媒の開発に注力しており、CO2精製時の余剰ガス(メタン、エタン、プロパン、等)の燃焼にもご使用いただいております。
  • 現在も定置型発電設備やバイオマスからのメタン処理に向け、耐被毒性などの改良にも取り組んでおります。

メタン分解性能

メタン分解性能

担当部門に直接お問合せ

担当部門 ビジネスイノベーション推進室
お問合せページ
TEL 03-5436-8479
FAX 03-5436-8680