食品用・化粧品用酸化防止剤

当社が販売する酸化防止剤は、各種油脂製品の酸化による劣化を防止し、食用油脂・化粧品に至るまで利用でき、酸化による悪変、栄養価の損失などを防止することが出来ます。

主な用途:食用油脂及び魚介乾製品・魚介塩蔵品・魚介冷凍品等

水産加工品の酸化防止適用規格:以下の製品は食品添加物規格に適合しており、BHTについては化粧品用途の医薬部外品原料規格2006に適合した製品も販売しています。

サステン1−F(BHA)

化学名 ブチルヒドロキシアニソール
特性 油脂に対する効力、溶解性および移行性に優れています。

 

BHT

化学名 ジブチルヒドロキシトルエン
特性 油脂類に溶けやすいので、油脂に対して0.01%〜0.02%の低濃度で十分な効果を表します。

 

乳化製剤

製品名 サステン乳液A[ブチルヒドロキシアニソール10%含有乳液]
サステン乳液T[ジブチルヒドロキシトルエン10%含有乳液]
特性 サステン1−F(BHA)ならびにBHTを乳化状にすることにより、使いやすく、強い油焼け防止効力を十分発揮する水産物処理用酸化防止剤として開発されたものです。
用途 魚介冷凍品・塩蔵品・乾製品の油焼けおよび褐色防止剤

担当部門に直接お問合せ

担当部門 プロセス技術・触媒本部
お問合せページ
TEL 03-5436-8466
FAX 03-5436-8389

製品・サービス

side applications

 
 
SSL グローバルサインのサイトシール

pagetop