石油産業にとって、より良い製品を作るためには触媒の他に添加剤が必要です。これにより装置の保全、製品管理上起こる様々な問題をより経済的に解決することができます。当社が輸入・製造販売している石油精製・石油化学用添加剤は、原油から最終製品に至るまで幅広い分野にわたっています。 

腐食防止剤

用途 石油精製装置・石油化学装置用
製品名 ユニコール、ユニコールM、ユニコールC、ユニコールLHS

 

ガソリン用酸化防止剤

用途 ガソリンの酸化防止・ガム生成防止
製品名 UOP No.5、NU No.3457

 

ジェット燃料用酸化防止剤

用途 航空ガソリン、ジェット燃料やその他の工業用オイルの酸化防止
製品名 NU No.334−60、30%BHT

※主成分は、JP-4、JP-5、JET A-1など国内外のジェット燃料用酸化防止剤規格に登録されています。

グリース用酸化防止剤

用途 潤滑油・グリース用酸化防止剤
製品名 UOP No.225

 

PAO(ポリアルファオレフィン)

用途 自動車エンジン油・工業用潤滑油およびグリースなどの基油
製品名 スペクトラシン4、スペクトラシン6、スペクトラシン8、スペクトラシン40

※合成潤滑油に長い経験と深い知識を有するエクソンモービル社の製品であり、広く使用されています。

担当部門に直接お問合せ

担当部門 プロセス技術・触媒本部
お問合せページ
TEL 03-5436-8466
FAX 03-5436-8389

製品・サービス

side applications

 
 
SSL グローバルサインのサイトシール

pagetop