lec 05当社の酸化触媒は、工業用排ガス処理分野での30年以上にわたる実績とノウハウを生かして開発された高性能脱臭触媒です。魚焼きグリルでの調理時に発生する油煙やニオイ、生ゴミ処理機での生ゴミ乾燥時に発生するニオイなどを、触媒反応によって酸化分解し、除去します。

 

主な用途 IHクッキングヒーター(魚焼きグリル)、フィッシュロースター、
オーブンレンジ、生ゴミ処理機等
(工業用酸化触媒はこちら
形状 三次元網目構造(金属発泡体)、ハニカム構造
型番 NMシリーズ(金属発泡体)
NCIシリーズ/NHIシリーズ(ハニカムタイプ)

特長

グリル調理時に発生する油煙・ニオイや食品の腐敗臭などを、完全酸化により処理いたします。通常、調理時に発生する有機物の燃焼には700~800℃の温度を必要としますが、当社触媒を使用することによって200~400℃程度の低温での完全酸化処理が可能となり、省エネにも貢献致します。

基本仕様(形状)

NMタイプ(金属発泡体)

サイズ 任意のサイズに対応
推奨使用温度 200℃以上
材質 発泡金属、貴金属系触媒等
その他 高いガス接触効率

NCI/NHIタイプ(ハニカム形状)

サイズ 任意のサイズに対応
セル数 80~500 cells/inch2
推奨使用温度 200℃以上
材質 セラミックハニカム、貴金属系触媒等
その他 低圧損

用途

調理用グリル(脱煙・脱臭)、生ゴミ処理機(脱臭)、オーブンレンジなど加熱脱臭処理に納入実績があります。

lec 13lec 11      

脱臭・脱煙機能 

nm 01

担当部門に直接お問合せ

担当部門 環境触媒本部
お問合せページ
TEL 03-5436-8479
FAX 03-5436-8680

製品・サービス

side applications

 
 
SSL グローバルサインのサイトシール

pagetop