対象分野

脱臭・VOC処理用酸化触媒は以下のフィールドなどで使用されています。

voc 05

分野排ガス主成分処理風量
(Nm3/min)
使用期間(年)
(再生を含む)
備考
オフセット印刷 アルデヒド、ケトン類 30~120 5~7 タール分が多い
シリコーン被毒に注意
グラビア印刷 トルエン、酢酸エチル、
MEK(メチルエチルケトン)
50~200 5~7 シリコーン被毒に注意
自動車塗装 アルデヒド、セロソルブ 100~200 5~7 タール分が多い
シリコーン被毒に注意
製缶 (外面塗装)
キシレン、セロソルブ
60~150 5~7 シリコーン被毒大
前処理剤必須
(内面塗装)
キシレン、メチルイソブチルケトン
60~150 5~7 被毒に注意
化学工業 プロパン、プロピレン、CO 200~1,000 3~5 高濃度では酸化熱高く
自燃するので予熱不要
エナメル電線 クレゾール、フェノール 5~30 2~4 タール分が多い
シリコーン被毒に注意
コーター トルエン、酢酸エチル、
MEK(メチルエチルケトン)
100~300 5~7 シリコーン被毒に注意
コーヒー焙煎 植物油、たんぱく質 150~300 5~10 NOx対策必要
硫黄被毒に注意

性能グラフ

脱臭・VOC処理用酸化触媒の各物質ごとの性能は以下の通りです。

voc 01

担当部門に直接お問合せ

担当部門 環境触媒本部
お問合せページ
TEL 03-5436-8479
FAX 03-5436-8680

製品・サービス

side applications

 
 
SSL グローバルサインのサイトシール

pagetop