2011年11月16日(水)から18日(金)の3日間、東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)で開催される国内最大級の化学機械、ケミカルエンジニアリング、プラント部材、プラントITの専門展示会で ある「INCHEM TOKYO 2011」に、日揮グループの一員として、当社製品を出展することとなりました。

日揮グループでは、「環境に調和したまちづくりへの貢献」 「持続可能なエネルギー社会への貢献」 「生活環境保全への貢献」 「機能性新素材、要素技術」の4つの項目に焦点を合わせて出展を行ないます。

当社は、アンモニア分解触媒、オゾン分解触媒、殺菌酵素フィルタ関連製品をご来場の皆様にご紹介する予定です。

また、日揮グループ各社によるショートセミナーでは、当社も「アンモニア分解触媒によるN2O抑制技術」と題した講演を行ないます。

ご多忙の折とは存じますが、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

尚、日揮グループのブースは「東2ホール 2E-22」となっております。

その他イベントの詳細や会場までのアクセス等については、「INCHEM TOKYO 2011」公式ホームページ(http://www.jma.or.jp/inchem/ 外部サイトへ)をご覧下さい。

IINCHEM2011

平成23年10月21日(金) 日揮ユニバーサル株式会社